第69回海の日名古屋みなと祭花火大会 概要

第69回海の日名古屋みなと祭花火大会

愛知県第69回海の日名古屋みなと祭花火大会

「海の日名古屋みなと祭」のラストを飾る、名古屋港の夏の風物詩として定着した名古屋市の花火大会。

ガーデンふ頭2号、3号岸壁から間近で観覧できる10号玉をはじめとした、迫力満点の大玉花火連続打上げや、芸術性豊かな創作スターマインが夜空を彩る。

フィナーレを飾るメロディー花火は、会場に多数設置されたスピーカーから流れる音楽とシンクロして打上がり、海の夜空を魅了する。

日時:
2015年7月20日(月) 19:30〜
開催地:
名古屋港ガーデンふ頭
打上数:
約3千発
人出:
約35万人
アクセス:
地下鉄名古屋港駅からすぐ、または名古屋臨海高速鉄道あおなみ線稲永駅から徒歩30分
雨天時:
雨天決行/荒天時中止
問い合わせ:
海の日名古屋みなと祭協賛会事務局(名古屋港管理組合総務課広報係内)(TEL:052-654-7894)
Webサイト:
http://www.nagoya-port-festival.com/